お知らせ

【ハウステンボス5ホテル】SDGsの取り組みについて

ハウステンボスでは、創業当初より環境に配慮した取り組みを行ってきたからこそ、ホテルでのご滞在においても、サステナブル(環境や社会にやさしいこと)を意識し、一度きりの使い捨てのアメニティをできるだけ減らしていきたいと考えています。

お泊りには、ご自身の使い慣れたお気に入りのアイテムをご持参頂くことも、環境にやさしい取り組みです。

皆様にご理解頂き、ご協力頂けましたら嬉しく思います。

エコ清掃の取り組み

ご連泊のお客様へ、ベッドリネン(シーツ等)やアメニティの交換を行わない「エコ清掃」へのご協力をお願いいたしております。
※エコ清掃の内容:タオル類の交換・ゴミの回収

エコ清掃で何が変わるの?

例えば、シーツの洗濯に使用される、大量の水と洗剤の軽減につながります。
小さなアクションが未来の地球を守ります。皆様のご協力をお願いします。

節電への取り組み

ホテル館内、及び客室内空調の初期設定温度においては、
通常設定より夏季はやや高め、冬季はやや低めに設定をさせて頂いておりますので、ご理解、ご協力のほどお願いいたします。