ハウステンボス歌劇学院 2017年5月入学 第四期生募集案内

気高く愛と勇気と情熱をもって
世界へ羽ばたこう。

 「素晴らしい舞台人は素晴らしい人間であれ」の理念のもと、ハウステンボス歌劇団は人間力を高め、一人一人が誇りをもって魅力溢れる舞台人を目指します。 日本はもとより、世界の人々とも心を通わせ、「感動の共有」を使命とし、果敢にチャレンジいたします。

学院長 澤田 秀雄

素晴らしい舞台人は素晴らしい人間であれ

【学校カリキュラム】

舞台に立つ為のハウステンボス歌劇学院独自のカリキュラムを学びます。

学生 [1年目]

全日制(土日休み)
【主な授業内容】
●洋舞、日舞、声楽、演劇など
●舞台ヘアメイク、舞台衣装のすべて、舞台専門知識
●社会学(人間学、一般教養、礼儀作法)
●健康学(人体の仕組み、食養学など)
●舞台実習
*入学後、前期・後期の舞台実技テストあり

舞台実習生 [2年目]

●初舞台(1年後) ※学院卒業時試験あり
●各界の有名講師によるレッスン参加
●劇団員とともにプロの
舞台に立ち、実践力を培います。
※選抜により順に舞台出演

ハウステンボス歌劇団員

●ハウステンボス歌劇団
●レビュー・ミュージカル・各ショー公演
●ジョイントコンサート・ライブ公演
●海外公演・国内公演多数あり

特別授業

●ブロードウェーで活躍中の国際レベルの講師によるスペシャル授業。
●一流の舞台人となるための礼儀・礼節・言の葉について・社会学等の人間力を高める授業。
●舞台人としての意識やマスコミに対する対応術授業。

ハウステンボス歌劇学院の方針

学院生に少しでも早く舞台に立つ機会を与え舞台実践を経験することにより「よき舞台人」として成長させる取り組みを行います。
本人のやる気と努力があれば早い段階でスターへの道が開ける仕組みとなっています。

【講師紹介】

●バレエ

高木裕次(新国立バレエ団出身)
伊東真央(新国立バレエ団出身)
泉リサ(宝塚歌劇団出身)

●ダンス

檀ひとみ(宝塚歌劇団出身)
福田理恵(ジャズダンス)
藤川裕治(ヒップホップ)
Hitomi Yoshimura(AS Ballet NY)
YUKARI(HTB歌劇団)

●声楽

尼崎裕子(クラシック・声楽家)
和嶋静代(ポピュラー・声楽家)
椿れいら(HTB歌劇団)

●日舞

藤間 勘杜史
花柳 富顕

●ピアノ

江口 友規子

●社会学

一般教養、礼儀作法、正しい日本語
矢頭美世子(株式会社やずや会長)

●教育

深佳さえ(HTB歌劇団)

【学費】※税別

●入学金 ¥300,000

●授業料(1年目分) ¥650,000

●舞台実習費(2年目分) ¥400,000

●寮費 月額¥37,000(光熱費別途)

●制服・教材費、別途費用あり

●寮について
ハウステンボス近隣にて寮完備。(徒歩約15分)

ハウステンボス歌劇学院 四期生(2017年5月入学)
募集人数 30名 

応募資格 18歳〜23歳(中学卒業者・高校卒業見込み 含む)
*身長156cm以上、痩身 *容姿端麗、舞台人として自覚を持てる方

●修学期間 1年間全日制(土日休み)
●卒業後 舞台実習1年を経て、ハウステンボス歌劇団員へ

【応募方法】

願書受付期間

下記のいずれかの試験を選択し、受験してください。

スケジュール [第1回募集] [第2回募集] [第3回募集]
①願書受付 2016年9月15日(木)~11月5日(土) 2016年12月20日(火)~2017年1月25日(水) 2017年3月1日(水)~4月12日(水)
②1次審査発表書類審査 2016年11月10日(木)15:00 2017年1月31日(火)15:00 2017年4月15日(土)15:00
③2次審査実技審査 2016年11月20日(日)
会場:ラグーナテンボス

2016年11月27日(日)
会場:ハウステンボス
2017年2月12日(日)
会場:ラグーナテンボス

2017年2月19日(日)
会場:ハウステンボス
2017年4月23日(日)
会場:ハウステンボス
④合格発表 2016年11月30日(水) 2017年2月22日(水) 2017年4月23日(日)
入学式 2017年5月21日(日)

①願書について

  • 各募集とも締切日消印有効(受験料:12,000円 ※税込)
  • ショッピングサイトにて、受験料をお支払いただき、入学願書を発送ください。
  • 上記願書受付期間中に、ショッピングサイトより入学願書をダウンロードください。
  • 入学願書については、A3に印刷し、必要事項を記入の上、上半身・全身の写真、健康診断書、保護者の同意書(未成年者のみ) を同封して郵送してください。
  • 写真はレオタード着用(色指定無し)、2ヶ月以内に撮影したものとする 

②1次審査について

  • 入学願書一式をもとに書類審査を行います。
  • 結果発表については、当ページにてご案内いたします。
    ショッピングサイトにて受験料をお支払いいただいた際に発行された注文番号が受験番号となります

③2次審査について

  • 実技審査を行います。
    ■場所/長崎県:ハウステンボス場内 ハウステンボス歌劇学院、愛知県:ラグーナテンボス場内の2ヵ所
    但し、2017年4月23日(火)第3回募集についてはハウステンボス歌劇学院でのみ実施
    ■時間/10:00~16:00頃予定
  • 受験生については、ハウステンボス入場料は無料となります。
  • 当日は、審査のほか、制服の採寸、ハウステンボス歌劇学院説明会等も予定しております。
    (但し、第3回募集については翌日に実施)
  • 場合により、三次審査を行うこともございます。その際は、審査対象者にご連絡させていただきます。
  • 審査当日の服装について
    面接は私服。実技審査の服装は、レオタード(丸首、ノースリーブ。※タイツは不要)、バレエシューズを着用のこと。
    髪は、顔、耳、首にかからないようピンやゴム(黒)にてまとめること。化粧は不可。

審査項目 歌唱・ダンス・面接

[歌唱]

下記より一曲を暗譜して歌唱。
イタリア歌曲以外は、ドレミ楽譜出版社の『日本抒情歌全集』の楽譜をお求めください。
当日はこの楽譜のピアノ伴奏で歌唱していただきます。

男役志望の方
  • 「夜明けのうた」岩谷時子作詞 いずみたく作曲 ト長調 2コーラスまで歌唱
  • イタリア歌曲「愛しい人」歌唱
  • 「ハナミズキ」一青窈作詞 マシコタツロウ作曲 ホ長調 2コーラスまで歌唱
娘役志望の方
  • 「初恋」石川啄木作詞 越谷達之助作曲 へ長調
  • 「朧月夜」高野辰之作詞 岡野貞一作曲 二長調
  • 「花」喜納昌吉作詞作曲 ヘ長調 2コーラスまで歌唱
  • イタリア歌曲「愛しい人」歌唱
  • イタリア歌曲「私を泣かせてください」歌唱

[ダンス]

課題は当日審査会場にて模範演技を行います。

④合格発表

  • 合格発表については、当ページにてご案内いたします。第3回募集のみ、2次審査後に現地での合格発表となります。
    (合格者には、合格通知書、入学手続き資料等別途発送いたします)
    ショッピングサイトにて受験料をお支払いいただいた際に発行された注文番号が受験番号となります
  • 合格者は、入学手続き資料を確認し入学金振込(合格発表後10日以内)、および入学の手続きをお済ませください。
  • 第1回~第3回募集の合格者の入学は、いずれも2017年5月となります。
  • 届いた応募資料は審査終了後こちらで破棄させて頂きます。
  • 第3回募集を受験希望の方へ
    二次審査(実技審査)当日に合格発表、翌日4月24日に入学説明会及び採寸を行います。 遠方からお越しの場合は、実技審査翌日までの滞在をお勧めいたします。

【応募先】

〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
ハウステンボス 歌劇学院 入学願書係

【お問い合わせ】

Tel/ハウステンボス総合案内ナビダイヤル 0570-064-110

Mail/htb-kageki@huistenbosch.co.jp

ハウステンボス歌劇団公式サイト
(C) HuisTenBosch