スーパーでゲット!地元民が愛するおすすめローカルフード5選

旅先で、地元のスーパーに立ち寄り、ご当地なれではの調味料や、食品を探すのも楽しいですよね。地域によってさまざなローカルフードが存在しますが、佐世保にも昔から地元民に愛されるローカルフードがあります!県外では滅多にお目にかかれないので、佐世保へ行ったらぜひ試してみてくださいね!どれも地元のスーパーで購入できますよ♪

まずは、みんなが大好きな佐世保のお菓子からご紹介します!

やまとの味カレー

1952年に創業した大和(やまと)製菓製造の大ヒット商品。
菓子製造業を開業した年と同時に作られた大和製菓の第一号商品が「やまとの味カレー」です。
それからずっと地元民に愛されてきました。今でも多い時では月間60万個も売れる人気っぷり!
独自のブレンドされたスパイス味が病みつきになりますよ。

大和製菓 おかし直販所
住所:佐世保市大和町112
電話番号:0956-33-1155
営業時間:10:00〜18:00
駐車場あり
HP:http://yamatoseika.com/

お次は、佐世保のお土産といったらコレ!

九十九島(くじゅうくしま)せんぺい

パリっとした食感とピーナッツの香ばしさ、そしてほのかな甘みがある「九十九島せんぺい」。
六角形の生地は縁起ものである「亀の甲羅」をかたどったもので海を表し、ピーナッツは「九十九島の島影」を表したものだそうです。
さらに、特注品として「九十九島」の刻印の部分に、自分の好きな文字を刻むことができるんですよ。お祝いとして贈ったり、お土産にぴったりな佐世保の定番土産アイテムです。

◎九十九島せんぺい本舗 松浦店
住所:佐世保市松浦町2-21 九十九島ビル1F
電話番号:0956-22-9109
営業時間:10:00〜19:00
店休日:日曜日、元日
HP:https://www.99grp.co.jp/brands/senpei/

九十九島についてはこちら

続いて、60年以上市民に愛されている「蜂の家のカレー」から、お取り寄せカレーをご紹介。

蜂の家のお取り寄せカレー

蜂の家自慢の味を、より広く楽しんでもらいたいとの思いから、美味しさをそのまま封じ込めた「長崎カリー」。
「蜂の家」本店はもちろん、佐世保の道の駅「させぼっくす99」や佐世保駅のお土産屋さんでも購入できますよ!
味は「ビーフ」「チキン」「野菜」「ハヤシ」の4つで、ベースのカレーは玉葱の深いコクと、イタリア産トマトの爽やかな酸味が絶妙に絡み合って豊かな風味を創りだしています。
お取り寄せもできるので、県外からの購入も可能です♪

蜂の家(本社)
住所:佐世保市日野町1123番2
電話番号:0956-28-2069
HP:http://www.hachinoya.net/

蜂の家(本店)
住所:佐世保市栄町5-9 サンクル2番館1階
電話番号:0956-24-4522
営業時間:11:30〜21:00(OS 20:30)
店休日:不定休
席数:56席

続いて佐世保のご当地ドリンクもおすすめ!
佐世保豆乳とクールソフトをご紹介します。

佐世保豆乳

一般的にスーパーマーケットで売られている豆乳と言えば、紙パックが多いですが、佐世保の豆乳はなんとチューブに入っていることと、甘いのが特徴なんです!

佐世保豆乳は、プレーン、バナナ、コーヒー、そして佐世保市特産の世知原茶味などバラエティ豊か!
並べてみるとパッケージがとても可愛らしくてインスタ映えしそうなビジュアルですね!
飲みやすくするために生姜を入れているのが特徴です。

地元民に愛される佐世保の豆乳は、豆乳が苦手な方でも飲みやすいので、佐世保に来たらぜひ味わってくださいね。

クールソフト

佐世保市限定の幻!?のご当地ドリンク“クールソフト”。
佐世保市の学校給食では牛乳の代わりに出していた学校もあったようです。
濃くなく、甘すぎない優しい味が子供に人気で、大人には懐かしさを感じさせてくれる乳酸菌飲料です。
クールソフトは後味がスッキリ爽やかです。200mlの一人用の小さいパックと、1,000mlのファミリーサイズがありますよ。
多くの地元民に愛されるご当地ドリンクをぜひ試してみてくださいね!

以上、地元民が愛するおすすめフードのご紹介でした。
どれも佐世保の地元スーパーで手軽に買えるものばかり。
ぜひ気軽に手にとってみてくださいね!

コメントは受け付けていません。