気分は海外ウェディング!ハウステンボス ウェディングのチャペルをご紹介

海と森に包まれたヨーロッパの街並みが広がるハウステンボス。

美しい場所であることは周知の事実ですが、なんとチャペルがあることをご存知でしょうか。

きっと貴方らしい挙式スタイルが見つかるはず。

また、ハウステンボスならではの演出も魅力的です。

例えば、ふたりっきりはもちろん、家族と一緒にウェディングクルーズを楽しんだり、馬車によるパレードを行なったりすることもできます。

レンガの街並みや花や緑に包まれるガーデンなど、街全体がフォトスタジオと化します。

気分は海外ウェディング。
今回はそんなハウステンボスのチャペルについてご紹介します。

1.ホワイトシンフォニーウェディング

海に面して佇む純白のチャペル
「ホワイトシンフォニー」リゾート感あふれるセレモニー

シェル(貝殻)をまとった美しいチャペルの中では、ガラス張りの祭壇、純白のピアノ、純白のいす、そして神秘的な光を放つガラスのバージンロードがリゾート感を盛り上げます。
光が降り注ぐなか、海を行き交う船をバックに愛を誓う喜びは、ここでしか味わえない贅沢です。

挙式スタイル:牧師式・人前式
列席人数:52名
場所:ホワイトシンフォニー

2.パレスウェディング

オランダ王室の宮殿を忠実に再現
格式ある挙式を執り行いたい方におすすめ

パレス ハウステンボスは、オランダ王室の特別許可を得て忠実に再現した女王陛下の宮殿です。
その中にあるチャペル「クイーンルーム」は、優美な美術品・調度品が並ぶ特別な空間。
チャペルだけでなく、控室や廊下、階段などすべてが宮殿そのもの。
ここにいるすべての人たちが、贅沢な幸せで包まれることでしょう。

挙式スタイル:牧師式・人前式
列席人数:60名様
場所:パレス ハウステンボス(壮大な宮殿と庭園 )

3.スタッドハウスウェディング

世界中から集められたギヤマンと
ステンドガラスが神秘的な空間を演出

オランダ・ゴーダ市の市庁舎を再現した「スタッドハウス」。
オランダ・ゴーダ市にある市庁舎は、現在もたくさんの結婚式が行われている場所です。
世界中から集められたギヤマン(ガラス細工)の神秘的なきらめきに包まれる“誓いの間”。
バージンロードを進むと、祭壇のステンドグラスがお2人を出迎えます。

挙式スタイル:牧師式・人前式
列席人数:60名様
場所:アムステルダムシティ

パーティー会場やお料理のプランも豊富!ブライダルフェアへ参加しよう!

披露宴のパーティー会場も格式高い会場からアットホームなレストラン会場まで様々。

お料理はご予算に合わせて本格フランス料理から和食のコースなど、多彩なメニューからお選びいただけます。

ハウステンボスでは見て、食べて、楽しめるブライダルフェアが充実しています!

デート感覚で参加してまずは体験してみるのがおすすめ。

ご予定のある方は是非チェックしてみてくださいね。

イベント・フェア情報 >

コメントは受け付けていません。