秋バラは、花輪は小ぶりですが香りが高く色つやがよいことが特徴です。
1本1本の美しさ、香りを、心地よい秋空の下ゆっくりとお楽しみください。

秋バラの2大スポット

1,000品種の秋バラが香るアートガーデン

場内最大のガーデンエリア「アートガーデン」。こちらでは約1,000品種のバラをお楽しみいただけます。 また、夜は美しいイルミネーションに彩られ、昼間とは全く異なる、幻想的な光景に包まれます。

宮殿に佇む高貴な庭園パレス ハウステンボス ローズガーデン

オランダ王室の宮殿外観を忠実に再現したパレス ハウステンボス前庭に佇むバラ園。著名人や皇室の名前を冠したバラなど、美しく高貴なバラが咲き揃います。

ナイトローズ

夜は幻想的にライトアップ。
世界最大級のイルミネーション「光の王国」とともにお楽しみください。

バラの香り紹介

モダンローズの香りは大別すると下記の6つの系統に分類されます。 いわゆる「バラの香り」を感じられる「ダマスク・クラシック系」をはじめ、フルーツの香りを感じるものや、スパイシーなものまで、あなたのお気に入りの香りを探して歩くのも、秋バラの大きな楽しみです。

ダマスク・クラシック系

いわゆる「バラの香り」。強い甘さと華やかさやコクを合わせ持つ、古典的な香り

ダマスク・モダン系

ダマスク・クラシックの香りを受け継ぎながら香り立ちは強くより情熱的で洗練された香り。

ティー系

ダマスク系の香りとは全く異なる特有の香り。香り立ちは中程度ですが、上品で優雅な印象を与えます。

フルーティー系

ダマスク系とティー系の香り成分がいろいろなバランスで混在した香り。ピーチやアプリコット、アップルなどの新鮮な果実の香りが想起される香り。

ブルー系

ブルーの花色を持つ青バラ系の品種のほとんどがもつ香り。主にダマスク・モダンとティーの香り成分が混在し、独特の香りを形成している。

スパイシー系

ダマスク・クラシックの香りが基調だが、丁字(グローブ)のような香りがやや強く感じられるスパイシーな香り。

あわせてCheck!
秋を贅沢に楽しむピカソとオペラ 秋の大人旅

9/9(土)-11/6(月)

20世紀を代表する珠玉のコレクションピカソと20世紀フランス絵画展

9/9(土)-11/13(月)

世界トップクラスのデザイナー作品が集まる花の世界大会

10/7(土)~11/5(日)

ゆったり過ごす大人旅シニア向けモデルコース