メニュー

世界を旅するフォトグラファー、西澤律子(長崎県出身)さんの写真展を開催。

写真を見ると、優しい気持ちがあふれ、
見る人を元気にしてくれるパワーをもらうことができる
西澤律子さんの写真の世界をお楽しみいただけます。

本展では、「ひみつの花園」をテーマに、海外で出逢った瞬間の作品をはじめ、
ハウステンボスに咲き誇るたくさんの花々を撮影した作品を展示いたします。


フォトワークショップも開催

ひとつの曲のイメージをもとに撮影し、みんなでローズガーデンのスライドショーを創ります。

開催日

5月20日(日)13:30、5月23日(水)13:30、5月26日(土)13:30、5月27日(日)10:30

所要時間

2時間半

携行品

カメラもしくはスマートフォン

参加費

3,000円(パレス ハウステンボス入館料込み)

定員

1日限定10名

ご予約はこちら

西澤律子プロフィール

1965年生まれ。長期自費研修で訪れたカナダに魅せられ、18年間の教師生活にピリオドを打ち、バンクーバーで暮らし始める。
42歳からフォトグラファー・ライターとして活動を始め、5年間のカナダ生活を経て、2010年帰国。故郷長崎を拠点にさまざまな国を旅する中で出逢った瞬間を撮影。

2013年『What a Wonderful World!』
2015年「あかるいほうへ」を出版

開催概要

開催期間

5月19日(土)~7月2日(月)

場所

パレス ハウステンボス

料金

パスポート類提示で500円、散策チケット提示で700円


あわせてCheck!
PageTop