教育旅行

「ハウステンボス」の始まりは、土壌改良からでした。草木が1本も生えない荒れ果てた土地を、オランダの国造りの知恵に学び、土壌を入れ替え、約40万本の樹木を植えて、森を再生しました。運河にはコンクリートを使用せずに、レンガを積んで自然の循環を促して生態系を回復。今では、タコやフグ、タイなどが自然に繁殖し、天然記念物のカブトガニなども発見されました。

現在では、次世代への取り組みとして設置された、年間100万kWhの電力を作ることができる次世代太陽光発電設備やその設備エネルギーを利用した植物工場などを設置し、自然と共生する未来の社会について考えています。

環境に配慮して作られた街の自然環境は、全てが本物。街並みに咲く美しい花々、森の樹木、そこに集う鳥や魚などの生き物たち。体で感じながら、環境の大切さを知る学びの場として過ごしていただけます。バックヤードを知る環境設備見学や自然を体感しながら学ぶネイチャープログラム、その他にも自然や文化の薫り漂う多数の体験学習が準備されています。

教育旅行

遊びながら学ぶことができる英語の街「トモダチ・ファクトリー」。建物も、行きかう人も、人間同士の触れ合いもまるで異国の雰囲気の中、体験者に合わせたプログラムを楽しく学ぶことができます。

教育旅行
教育旅行

学習後には、園内のアトラクションやイベントでリフレッシュ。ロボットを実際に見て触れ、動きや働きを学ぶことができる「ロボットの王国」や、大洪水の猛威をバーチャル体験し水の大切さ学べる「ホライゾンアドベンチャー・プラス」など、アミューズメント施設で楽しみながら環境について考えることができるのもハウステンボスならではといえるでしょう。

このように、貴重な自然、文化を感じる体験と、楽しいエンタテイメントの思い出。両方を欲張れるのが「ハウステンボス」なのです。

ご利用に関するお問合せは

ページトップへ